マザーアースコンサート 東日本大震災 津波遺児支援
私にとって歌うことは生きること、歌は心の音色 比嘉ひろ音

比嘉ひろ音オフィシャルサイト・トップ > ブログトップ

比嘉ひろ音

Profile

1963年 鹿児島県生まれ 歌手・シンガーソングライター、ボイストレーナー。 現・鹿児島国際大学音楽科声楽専攻卒業。

少女時代
「ただ歌うことが大好き!!」
と本能の赴くままに唄いかなでる日々。クラシック歌手を目指して各師に師事を仰ぐ。そして、夢の音楽大学へ進学。 在学中、ウィーンのソフィエンザールで行われた世界音楽祭のコーラス部門日本代表の30人のメンバーに抜擢され渡欧。みごとグランプリ、ウィーン大使賞を受賞した。

 

Bookmark

父母

|

 

仙台に行けるのも、今回が最後だろうと

 

マザーアースコンサートに何が何でも来たいと言っていた父と母・・・

 

飛行機も予約した矢先、

 

先日、母が玄関で転んだそうです・・・

 

そして、発熱・・・

 

やはり、無理かもしれないと父から力ない声で連絡がありました・・・

 

それは、いつまでも元気で長生きしてくれると親に対して

 

思い込みたい私の願望を打ち砕く現実でした・・・

 

 

父母.jpg

【2005年全国ツアー千秋楽・仙台公演にて】

 

 

父・・・80歳

母・・・78歳

 

涙とともに、ただただ溢れてくるのは・・・

 

ありがとう~ごめんね・・・

 

ありがとう~ごめんね・・・

 

LET'S SING A SONG!

|

 

動物本来の鳴声を取り戻し、LET’S SING A SONG

 

この日も、みなさんと一緒に

 

深い深い呼吸とともに鳴く練習をしました・・・??????(笑)

 

動物本来の鳴声を取り戻したあとは、

 

想いのままに【ふるさと】その他、数曲を合唱しました~

 

歌は心・・・

 

 

 

2011101214590000.jpg

 

 

私たちはもともと歌いながら生まれてきました。

 


産声・・・動物本来の鳴き声それは生命への賛歌

 


この世に生を受け、はじめてみた光に喜びの歌を奏でた私たち。

 


そう、だれもがみんな芸術家

 


比嘉ひろ音は、神様からもらった歌声をつかって

 

できることを命いっぱい響かせたい。

 


そして、みんなが自分自身の声を取り戻し、

 

わけもない幸せを味わい

 


今、この瞬間に生きる勇気を思い出してもらいたい・・・

 

そんな想いを胸にライブ活動を展開しています。

 

 命は宇宙の力・・・

 

祈りと祝福を受けて生まれてきたということを

 

感じあえたら嬉しいですね!!


 

 

 

 

長町あすと

|

  

 

長町あすとでは2回目のミニコンサートでした

 

「楽しみに待っていたよ!!」と出迎えてくださる方々もいらして

 

大変、心強く唄い奏でる事ができました

 

ありがとうございました

 

 

2011101115130000.jpg

 

可憐なお花達

|

 

 

 可憐なお花に元気をもらい

 

そして、今日もいっぱいたくさんの方々から愛をもらいました

 

 いっぱいいっぱいのエネルギーを

 

ありがとうございました

 

101017_2033~01.jpg 

 

101018_2227~01.jpg

 

 

101018_2241~01.jpg

 

 

 

101018_2244~01.jpg

 

 

 

ボランティアスタッフ

|

 

震災後、主に仮設住宅に慰問コンサートに出掛けています

 

月に2回ほど平日に伺わせていただいています

 

 

111011_1546~01.jpg

 

 

毎回、息子のPTA活動や部活動の父母会で

 

出会ったお母様方がスタッフとして参加してくださいます。

 

現地に入ってからの手続き、機材の搬入、会場のセッティング・・・

 

大活躍です

 

 

111011_1556~02.jpg

 

 

このような方々のご好意があってボランティア活動が出来ている事

 

決して忘れないように唄い奏でる日々です。

 

感謝感謝

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

|

 

この世に生を受けて48年が過ぎました。 

 

憶万分の一の奇跡の出逢いと別れは私を大きく育ててくれました。

 

ありがとう~ごめんね・・・

 

まだまだ、未熟な過渡期にある人間です。

 

これからもどうか、宜しく見守っていて下さい。

 

 

DSC_1985.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

 

 

 

息子の文化祭

|

 

息子の通う高校のPTA役員を引き受けて、早三年目に突入

 

PTAの学年行事としては最後の文化祭~

 

三学年はお母さん達で【縁日・秋の収穫祭】と題して

 

新米の販売・くじ引きをしました。

 

 

20111015095800000001.jpg

 

売り子姫(ババ~)

 

111015_1000~020001.jpg

 

売り子姫(ババ~)2

 

111015_1000~010001.jpg

 

ディズニーキャラクター水ヨーヨー

 

111015_1105~010001.jpg

 

老体に鞭打って張り切る私・・・

 

20111015095700000002.jpg

 

女装あり・・・

 

111015_1158~01.jpg

 

パイナップルはいかがですか~

 

111015_1020~01.jpg

 

我らが野球部のエースと・・・

 

111015_1208~010001.jpg

 

 

楽しかったな~

 

 

気分転換

|

 

実は案外、引きこもりな比嘉ひろ音ですが、

今日は娘に誘われホシヤマコーヒーで束の間、

気分転換にお茶しました。


111009_1658~02.jpgのサムネール画像

 

一番町は東北よさこい祭で大にぎわい。元気をもらいました…(笑)

 

111009_1746~02.jpg

 

 

 みなさん、こんばんわ~
本日、楽曲【ありがとう】YouTube アップしました~
比嘉ひろ音の誕生から父母の出逢い、

今日に至るまでを昔の写真で構成してみました・・・(笑)

 

不細工な子どもの頃の写真に思わず、もっとまともな写真がなかったのかな~とか、赤塚不二夫のおそまつくんみたいな髪型に母を呪いたくなりますが・・・(笑)両親に対しては、この年になり親となった今、感謝という言葉だけでは言い尽くせない想いがこみ上げてきます。

 

動画作成に携わってくれた仲間達に感謝感謝です!!
皆さんの愛に支えられて比嘉ひろ音はとても幸せ者です。
いつもありがとうございます~*(^^)*

 

 

 

 

楽曲「ありがとう」は、夜空に浮かぶ月を愛でながら、

遠く離れた鹿児島の両親に想いを馳せ自然と溢れるように生まれた曲です

 

いつもどんなときも変わらぬ姿で優しく静かに降り注ぐ月の光には

親の愛にも似た、不動の愛を感じずには居られません。

【ありがとう】 作詞・作曲 比嘉ひろ音

 

 

 

A4omote.jpgご無沙汰しておりました比嘉ひろ音です
早いもので震災から約半年が過ぎましたが

その後、如何お過ごしだったでしょうか。

 

被災地の方々は未だ生々しい爪あとの中、今も必死に日々を生き抜いていらっしゃいますが、皆さまもそれぞれの中の復興に向けて、さまざまな想いを巡らせながら日々を生き抜いた半年だと思います。

 

とはいえ、やはり被災者の方々に想いを馳せると、毎日、居ても立ってもいられない気持ちになります。お亡くなりなった方々、そのご家族の無念さを考えると未だ心が痛みます。被災された方々には一日も早くもとの暮らしを取り戻していただきたい。そんな想いを心に抱きながら日々、マザーアースコンサートの実施に向けて活動をおこなっています

 

今年で第5回目を向かえるマザーアースコンサート

 

この度の企画のコンセプトは【東日本大震災・震災遺児支援】です。
音楽の力を信じて、明日を担っていく子ども達の笑顔が絶えることのない未来を皆様と共に祈る事ができれば幸いです。尚、皆様からの支援金は全額【あしなが育英会】に寄付させて頂きます


詳しくはマザーアースコンサート実行委員会のホームページをご覧ください。http://motherearth.hirone-higa.jp/